2013年05月03日

GPSロガーを買った

FS-GP-101を買った。
ログを取るだけではない。液晶表示に様々な情報が出せる。
サイクルコンピューターというらしい。
目的地を設定すると、現在地からの距離、方向が分かる。
簡易ナビとして使用できる。
目的地は任意の緯度・経度を直打ちすることで設定できる。
今いる場所を設定することもできる。
少し使っただけだがGPSの精度はかなり良い。
比較対象がないが、感覚としてかなり良い。
お勧め。旅をもっと楽しみたいならもっていけ。

以下参考ページ。
http://www.gpsdgps.com/product/pr_canmore_gp101.htm
http://myboom.mkch.net/modules/pukiwiki/155.html
http://2naw.jp/b/96/
http://kagayakegps.com/?cat=20

楽天だったら↓がたぶん一番安い。
http://item.rakuten.co.jp/ecopara/4976790949835-2/?scid=af_pc_etc&sc2id=261275073
posted by BLEED at 00:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

ポータブルナビが欲しい。

バイク、歩行時に使える持ち運びできるナビが欲しい。
いや、ナビ(誘導)してもらわなくても良い。
例えばバイクで走っていて道が分からなくなりました。
その時に立ち止まって現在地と周辺地図が出る程度で良い。

バイク用のポータブルナビを探してみた。高い。
そんなに本格的なものが欲しいわけではない。
もっと手軽で良い。

MIOのポータブルナビを見つけた。
悪くない。しかし開発が止まっているのであろう。
最新のものでも2008年。不具合も多数あるようだ。
中古市場にしかない。バッテリーが不安。
しかしPDAを買って遊ぶのは面白そうだ。
オフィスやPDFを持ち運んで…どうも目的がずれてきた。

長時間駆動のウルトラPC等にGPSデバイスをつけて、地図を用意してはどうか。
GPSロガー?これは面白そうだ。地図をフリーで用意できるか。
WINDOWSモバイルも悪くないがANDROIDのソフト開発が進んでいる。
Googleマップのキャッシュ機能、地図ロイド、OruxMaps…。
気に入らなければ有料でそれなりのソフトを入れても良い。
やはり外付けは面倒になってきた。内臓から選ぼう。

GPS付タブレットを検索していくと…
ARROWS Tab Wi-Fi FAR70B
http://kakaku.com/item/K0000464630/
防水防塵(タフブック等の業務用を除けばトップクラス。風呂使用可能)
クアッド
フルHD(サイズ的にも漫画が楽にみられる)
GPS(フリーで現在地検索と地図くらいは出せる。いくらか出してナビ化も有)
バッテリー十分。
その他面白そうな機能がついている。もちろんAndroidなのでいくらでも追加できる。
現在の回線を解約してイーモバイルにする作戦も有だ。
すごい!遊べそう!欲しい!しかし高い。5万4797円。悩む。
買ってしまうか。ポチっと押すだけだ。値下がりを待つべきか。
型落ちは3万円だが、能力考えると最新のものを買った方が良い気がする。

スペック・機能は魅力的で、持っていたら色々と遊べるだろう。
しかし、あったら面白いという程度であって必要性は高くなく、使い切るかも不明。
あまり長風呂はしない。防水DVD・XVID・ワンセグプレーヤーならもってる。
実際のところそんなに道に迷わない。持ち運ぶにはでかい。
iriverのP8を持っている。
5万円払って暫く遊んだら結局使わなくなって後悔するかも。
10インチのタブレットは結局もてあますような気もする。

7インチでスマホはどうか。
Xi+SPだけなら基本料金は殆ど変らないが、無料分がなくなる。
iモードとSPモードはISPセット割で併用しても315円。
ミニUIMになるとしてアダプタを使えば前のも使える。
パケホーダイは…。いや、だったらイーモバイルで…。
そうするとメールが…。面倒になってきた。
フルに買ってフルに契約する金はある。
でもそんな金の使い方はしたくない。

調べれば調べるほど欲が出てきてしまったが、決定打となる必要性がない。
ふと立ち止まって出発点を思い出す。
「迷った時に現在地と周辺地図を出したい」
そう。出発点はこれだけであり、必要性・頻度は高くない。
これはガラケーでもできるんじゃないか。有料はすぐに見つかった。
無料でもそこそこ使えるのは…。あった。
全力案内!
http://www.z-an.com/
精度は低いが可能。
数か月に1回道に迷うことがあるかどうか。
電車だったらヤフー路線で十分だ。
色々考えた挙句、結局「要らん」という結論に達した。


この前都内をぐるぐると回る必要があった。
「スマホないときついんじゃないの」と言われた。
アホか。お前はスマホの前はどうやってたんだ。
東京なんてとこは過剰なほど親切にできている。
路線図、案内、駅員、壁に貼られた地図…。
日本人であれば目的地の名称だけ知っていればどこでもいけるはずなのだ。
事前に最寄駅だけでも把握していればもう十分すぎる。
ナビの必要があるとしたら田舎だけ。
携帯電話なしで修学旅行に行って自由行動したのを思い出した。
posted by BLEED at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

重盗失敗の舞台裏(正解発表)

「行ければ三塁に盗塁してもいい」というサインが出ていたらしい。
「行けたらダブルスチールしていい」というサインが出ていたとする報道機関もある。
前者であれば分からなくもない。しかし後者であればアホサイン。
1塁が茉奈(まな)で2塁が佳奈(かな)であっても厳しい。

有給なんだから理由を述べる必要はないのだが「WBCを見るため」と宣言して取得した。

カナダ(日本に2敗)かプエルトリコ(ドミニカに2敗)が優勝すると良い。
posted by BLEED at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

深夜にオランダvsキューバを見た

サイレントで見た。
なんかやきうっていいなあと思った。

正確には、今見ている。
テレビ朝日。

テレビ朝日許さん。
日本対台湾戦を予約録画した。
見ようと思ってがっかりした。
7回ぐらいで録画とまってんの。
通常報道ステーションがはじまるところで信号が切り替わったのだろう。
自動延長録画の盲点だった。
試合は全部見た。でも録画失敗にはがっかりした。
再放送しろ。
posted by BLEED at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

越の誉 大吟醸 杜氏入魂

ホワイトデーに皆にこれを1本ずつ配った。
これは手頃でよろしい。(リンク先OR下画像の右)
http://item.rakuten.co.jp/ichiishop/10009273/
プレゼントというものは相手が欲しいものをあげるものではない。
自分が贈りたいものを贈るものだ。
数日早いが質が落ちる前にさっさとあげた。

自分用に純米酒を買った。
越の誉.jpg

越の誉の大辛は辛すぎる。
銀がちょうどいい。普段は銀。
posted by BLEED at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

陰陽座の陰陽珠玉を買った

蓋開けた。LUNA SEAの匂いがした。
歌詞カードに陰陽座の来歴が書いてあった。The Slut Banksの匂いがした。
音楽ライターが紹介文書いてた。ZIGGYの匂いがした。
あとでしっかり読もう。とりあえず鳴らしてみた。
眠くなってきた。今日はもう寝よう。

紅白歌合戦はうるさいだけの若造を出すくらいなら陰陽座を出せ。

そういえば紅白歌合戦は斉藤和義が良かった。期待通りだった。
そこがピークかと思ったら矢沢さんちの永ちゃんが出てきて盛り上がって美輪明宏がヨイトマケの唄を歌ってしまったので記録は塗り替えられた。
前半はうるさいだけだったが後半はまずまずだった。福山とYUIもまる。
石川さゆりと北島三郎に最後を締めてもらうべきだった。
最後を三ちゃんが締めるからこそ途中でおもちゃの楽器隊が好き勝手やっても許されるのだ。
posted by BLEED at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

雪道の歩き方

埼玉のもやしっ子ども,これが正しい雪道の歩き方だ。
調子づいてごきげんで雪道を歩いていたところ転んだ。
しかし転び方が超一流だった。
どこにもダメージを負わずにすっと立って歩き出した。
見たか。

新潟にいたときとの装備の違いもある。

◆高校サッカー決勝が積雪によるグランドコンディション不良のため延期になった。
来週土曜日に行われる。その日はセンター試験だが、選手の中に受験予定者がいないので決定したらしい。
残念ながら星稜は残れなかったので断然京都橘を応援する。

◆陰陽座のPVを何度も見直している。
TAKUIのピアスのライブ映像以来の衝撃だった。何回も見直した。
相川七瀬以来の女性ロッカーを発見した。黒猫姉さんかっこいい。
とりあえず陰陽珠玉を発注した。
posted by BLEED at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

新潟県代表は帝京長岡【全国高校サッカー】

地区大会、明訓を2-1と接戦で下した以外は比較的余裕のある優勝だった(結果だけみると)。
下越ではなく中越というのも応援のし甲斐がある。

全国の舞台初戦は大分代表中津東
強い。これが本当に新潟代表なのか。
球を失わない。競り負けない。球を奪う。攻めさせない。
J1アルビレックス新潟入りが決まっている小塚を中心に攻めまくる。
従来の新潟は中心選手1人に皆で頑張るイメージ。
ところが今回は粒ぞろい。個々の選手が強い。うまい。
フットサルで鍛えた選手が多いらしい。分かる気がする。
ややスロースタートだったが3−0で勝利。

次は鹿児島城西と戦った。
もしかしたら初戦は相手が弱かっただけかもしれないと思っていたが、そんなことはなかった。
やはり帝京長岡強い。先制されるも攻め続け4−1で勝利。
新潟工業以来28大会ぶりのベスト8を決めた。

準々決勝は京都橘と戦った。
先制を許してしまった。そこまでなら追い上げも楽だっただろうがもう一点追加された。
前半終了時で0−2。後半怒涛の攻め。1点を返す。相手の足もとまってさらに怒涛の攻め。
いつ得点してもおかしくない状況であったが詰め切れず。追いつけなかった。
小塚は終始別次元の余裕を見せつけていた。
相手も近寄りがたいくらいの風格を出すことに成功していた。
しかし自ら攻めるという選択がもう少し多ければ追いつけたかも。
そのバランスが難しいところだったはずだ。
とてもワクワクするチームだった。ありがとう。もう一試合見たかった。

京都には決勝に進んでもらいたい。
決勝は星稜と戦ってもらいたい。
優勝は北陸から出したい。


◆帰省の新幹線の中で天皇杯準決勝ガンバの遠藤のゴールを見ることができた。
P903iTVの威力が存分に発揮された。
決勝残念ながらガンバは負けた。J2にいながらACLに出場するチームをぜひみたかった。
posted by BLEED at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

潜水艦・アルビレックス新潟、最後に浮上

2012年Jリーグ最終節

全会場で一斉に最終節スタート。
磐田が躍動。さっさと先制。ありがとう!!
数分後に新潟先制。おーし。
ここまで非常に順調。予定通り。
川崎先制。でもセレッソはもうどうでもいい。
ドキドキ。新潟追加点。これで勝利は固い。

ハーフタイム。
広島に1点とってほしい。そうすれば神戸はクリアできるはず。
ガンバはまだ怖い。磐田のスタミナ切れが心配。
新潟は大丈夫だろう。

後半スタート。
広島先制。ヤッホー。
ガンバが追いついた。ちっ。
札幌が1点返した。え?
しかし新潟追加点。さらにもう1点でお祭り状態。
あとは磐田の試合を見守るのみ。
磐田の10番山田大記はうまかった。一人だけ別格だった。
ガンバの猛攻を磐田が鬼気迫る集中力でブロック。
そして磐田が勝ち越し弾!
ゲームセット。

磐田の本気と広島の恩返しに守られて新潟は降格圏を脱出。残留決定。
新潟でYAMAHA製品ばか売れ中

01位 広島 勝点64
02位 仙台 勝点57
03位 浦和 勝点55
04位 横毬 勝点53

12位 磐田 勝点46
13位 大宮 勝点44 得失-6
14位 桜阪 勝点42 得失-6
15位 新潟 勝点40 得失-5
16位 神戸 勝点39 得失-9 降格
17位 脚阪 勝点38 得失+2 降格
18位 札幌 勝点14 得失-63 降格

アルビレックス新潟は今シーズン中、スタートと最終節以外はずっと降格圏内だった気がする。
posted by BLEED at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

伝家の宝刀:押しがけ

愛車のマグナで走っていたところ、信号待ちでエンストした。
セルが回らない。ライトもつかない。
運よく目の前にあったバイク屋に駆け込んだ。
バッテリーが完全にダメになっているとのことで交換してもらった。
工賃込で1万6000円くらいだった。
10キロ程走って家に戻った。

2週間後バイクに乗った。10キロくらい走った。
さいたま市の17号線は極悪非道。30分で10キロしか進まない。
良い子なのですり抜けはしない。のんびりと渋滞にはまった。
たぶんそれが悪かった。帰り道の信号待ちでエンストした。
寒い気温+回転数の上がらない長時間の渋滞+充電しきれていない新品バッテリー
さらに充電回路に異常がある可能性もある。ともかくエンストだ。
ライトはつく。セルがキュルキュル音ではなくジジジ音。
たぶんバッテリーがあがってる。
緊急脱出プログラム作動。
ギアをセカンドに入れてクラッチを握る。
バイクに跨ったまま両足でそりゃーと走る。2〜3メートルで十分。
クラッチをボンと離してガっと掴み直すとほぼ同時にアクセル全開。
やったー。緊急脱出に成功。できるだけアクセルを解放した状態を維持して帰宅。
ネットでバッテリー充電器を物色。プラグもかえようか。充電回路が大丈夫なのかはよくわからない。
スロットルストップスクリューを回してみようか。
長門有希にも限界がある。JRSへの入会を決意した。
posted by BLEED at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。